スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Z4→C180

 
車を買い替えました
 
Z4から
 
Cクーペ
 
 
内装は赤に
カッコいいです(^ε^)-☆
 
スポンサーサイト

ベッドシーツ

 
「乾きやすく、シワになりにくい」
 
のキャッチコピーに釣られてベッドシーツを買ったけど
 
 
袋からシーツを出したらすでにシワだらけ(;´∩`)
 
「シワになりにくい」ってホントかなぁ(´Д`)
 
 

台湾旅行 3日目救急車編

 
(台湾旅行3日目マンゴー狩り編からの続き
帰りの新幹線の車中で熱つ熱つの烏龍茶をかけられて)
 
もう、熱いのなんの
そして服もバックもびっちょり
 
あわててトイレでジーンズを脱ぐも、すでに腰の辺りには大きな火傷に水ぶくれ(o>ω<o)
 
痛いヨ~
 
なんて事
まさかのハプニング
 
火傷を冷やす冷却剤を貰い、
着替えかブランケットを要求するも何も用意がない、と
 
しかも冷却剤の替えも見当たらないらしく途中で冷やす事も出来ず
 
余りの対応の悪さにツアコンさんが
 
「台北に着いたら救急車を呼べ
 
と激怒
 
「いやぁ、そこまでじゃないし恥ずかしい(´Д`)」
と断るけど、
 
「台湾は日本の様に保証や対応がしっかりしてないんだから、ある程度大袈裟にしないと分かってもらえない」
 
恥ずかしい&痛い、複雑な心境で台北駅から救急車で病院へ
 
幸い火傷は深くないらしくてホッと一安心
 
治療後、台湾鉄道の方と責任問題や保証について話すと、
 
「今回の件で会社から3000元(約9千円弱)を預かって来ていてそれで病院代、服の弁償、全てまかなえと言われてる。それ以上は保険会社を通して欲しい」
 
なんですと
 
プラダのバックやJブランドのジーンズを烏龍茶でびちょり汚されて
 
かなり大きい火傷まで負わされて
 
何より、今夜行く予定の京劇のお芝居に行けなくなって
 
病院代は当然の義務でしょう
 
って事は実質、弁償や火傷の保証はないも同然
 
ひどいなぁ
 
夜の8時過ぎ、
フラフラとホテルに帰り疲れて休みたいけど
明日着る服がないので(持って来た服は全部パンツで火傷にあたるから着れません
着替えてから何かワンピースを買いに欣欣百貨(デパート)へ
 
あれっ
かわいい服を扱ってるショップ見つけました
(もう、火傷事件から気持ちは切り替えてます
 
「American Bluedeer」
 
ワンピースを2着購入
どちらも15%オフで
左5千円、右3700円
 
良かった
良いこともあった(^-^)v
 
遅くなって晩御飯は鳥料理専門店
 
「鶏家荘」
 
あちゃ
カメラ忘れちゃいました
なので写真はなしです
スイマセン
 
片言の日本を話すおばちゃんのオススメ
「鶏肉の3種盛り」
「麻婆豆腐」と
「A菜(中国野菜です)炒め」
を頂きました
 
どれも美味しかった
 
食事を終えると、先ほどのおばちゃんが
「サービス」
とプリンを出して下さいました
 
(このお店、鶏料理専門店だけあって鶏卵を使ったプリンも有名
 
わぁーん(ノд<。)゜。
おばちゃん、ありがとう
 
今日の出来事、知ってたのぉ??
 
お腹も心も満たされたら元気になっちゃいました
 
夜市行こっ
 
でも今日は土曜日
 
士林ナイトマーケットは鬼混みだろうから、こじんまりなラオハーナイトマーケットへ
 
 
いつも行列の出来てる有名屋台の「胡椒餅」を頂きました
 
胡椒餅は簡単に言うと肉マンをピザの釜で焼いた様なモノです
 
出来立て熱々な胡椒餅、皮はカリカリ、中身はジューサー(o^o^o)
美味しい
 
さて、
散策中にフットマッサージへ
 
なぜかバリ島風なマッサージ店に入ると…
 
イケメンくんを発見しました
 
しかもイケメンくんが私の担当に
 
わーい(o^o^o)
 
今日はどうなる事かと思ったけど、なんとか持ち直しました
 
ホテルに帰って2時に就寝
 
明日の午後に帰国です
 
 

6月末迄です

 
「レバ刺し」駆け込み飲食中
 

台湾旅行 3日目マンゴー狩り編

 
台湾旅行3日目
今日は朝からマンゴー狩りに行きます
 
朝食はホテルのモーニングビュッフェで済ませました。
 
マンゴー狩りなんて日本じゃ出来ないから楽しみ
 
マンゴー狩りは台北駅から新幹線に乗って台南まで行きます
 
 
が!!
台湾は5日前まで異常な大雨
 
その影響で台南のマンゴー園は大被害を受けてしまい
とてもじゃないけどマンゴー狩りどころじゃない
 
なので急遽、台中のマンゴー園に行き先変更
 
朝9時の新幹線で一路、台中へ
 
今回の新幹線の席は「ビジネスクラス」(^-^)v
 
コーヒーや烏龍茶のホットドリンク類やクッキーの無料サービスが有ります
 
せっかく台湾にいるので烏龍茶を頂くと、これがかなりの熱々
 
多分95度位はあるな
 
台湾の人は熱々のお茶が好きなのでサービスのお茶も熱々です
 
新幹線で約2時間
台中へ
 
いやー、暑い
台中は本日晴天、日差しも強く常夏の暑さです
 
台中からから貸切バスで約15分
マンゴー園へ
 
ところが
台中も連日の大雨でマンゴー園は地面がぬかるんでぐちゃぐちゃ
 
マンゴーの実もほとんど木から落ちてしまって、マンゴー狩りどころじゃない(´Д`)
 
えー!!
 
せっかく来たのに
 
どうやら急遽の予定変更でマンゴー園とツアコンの間で
話がうまく伝わってなかったみたい(´Д`)
 
このアバウトな感じは台湾らしいです
 
仕方なくマンゴー園を遠巻きに見学
 
その後、街のマンゴー市場へ
 
やっぱり産地のマンゴー安い
3キロ(6、7個)で200元(500円)
(マンゴーの種類にもよります)
 
お昼は飲茶を頂き、プチ台中観光
 
台湾らしいオブジェ
↓↓
夕方4時、台北に帰ります
 
帰りの新幹線の車中でまた烏龍茶を頼みますが、
 
これが悲劇の始まり
 
「どーぞ」
サービスのお姉さんが私に烏龍茶を差し出した時
 
なんて事
 
お姉さんの手から烏龍茶のカップが滑り落ちました
 
 
えっ(;´∩`)??
 
しかも、更なる悪夢
  
しっかりはめるはずのカップの蓋まで外れて
 
予想95度の熱々烏龍茶は私の腰にまかれました(@_@;)
 
 
続きは台湾旅行3日目救急車編へ

明福台菜海産 ぶっ飛びスープ

 
台湾旅行2日目の夕食は、
「明福台菜海産」
 
ここはずーっと行ってみたかった
 
このお店は路地裏にあって、一見フツーのお店構えながら
台湾の政治や有名人が通うと言うお店(´ω`)
 
名物は「仏跳牆」
通称「ぶっ飛びスープ」
 
あまりの美味しさにお坊さんもぶっ飛んでしまうと言うスープ
 
台湾通のタレント・渡辺満里奈さんも一押ししていました
 
中々、ご縁がなくて3度目の旅行でやっと来れました
 
「ぶっ飛びスープ」は要予約なので
前日にホテルの方に予約の電話を入れてもらい、
いよいよお店に
 
来ましたよ
「ぶっ飛びスープ(小)3000元(約8千円)」
 
大きなツボに入って来たスープは小でも3~4人前
 
2人で食べるのはかなりヘビーな量
 
でも、出来るだけ食べます
 
具は「白子(多分何かの魚の)」「アワビ」「フカヒレ」「冬虫夏草」
「豚足」「モツ類(多分、牛のモツ)」「くわい」「竹の子」等々
 
 
正直見た目は
 
「うーん・・・
 
すごく食欲をソソる感じではないです(^o^;)
 
しかし!
「ぶっ飛びスープ」は美食と言うより、薬膳のスープ
肝心なのはお味
 
 
では、頂きまーす
 
「ほーう、(^-^)」
 
なんて言うかすごく滋味深い
 
色々な素材から出たおダシの味や漢方の風味が
すごく深い味わいのスープになっています
 
確かにこれだけの食材をまとめて
1つの完成したスープにするのはスゴイ
 
 
身体に滋味がしみわたる美味しいスープです
 
でも、このスープ・・・
高級食材は上の方だけ(´ψψ`)
 
下はほとんど「竹の子」「クワイ」「豚足」です
 
 
なので、肝心はスープは全部飲み干して、下の具はちょっと残して完食o(^-^)o
 
この他に「百合根の炒め」
トコブシのマヨネーズ焼き
イカの台湾風炒め
 
を頂きました(o^o^o)
 
やっと食べれた「ぶっ飛びスープ」
 
そのお味は台湾の奥深さを表すような、
とても奥深い、優しい味わいでした
 
 
 
 
 
 

レクサス

 
レクサスで新車を買うと、レクサスのクッキーを頂けるそうです
 

初夏のフルーツ

 
わーい(´∀`)
 
山形のさくらんぼ頂きました

台湾旅行2日目グルメ編

 
2日目は早起きしてホテルの近くにある、
 
「世界豆漿大王」へ朝ごはん
 
台風式の朝ごはんを出してくれます
 
鹹豆漿(シエンドウジャン)
台湾風お粥は豆乳にあげパン入り
で、高菜がアクセント
 
これを良く混ぜて頂きます
 
これは美味
ハマります
 
豆乳ジュースも美味しく飲めました
 
台風風オムレツ・蛋餅(ダンピン)
台湾のウスターソースをかけて頂くのですが、この市販のソースが何気に旨っ
(^-^)v
 
買って帰れば良かったな(´ω`)
 
台湾風オニギリも頂きました・
 
ちょっとした路地裏の食堂も美味しいです
 
 
九扮では有名な
 
「九扮茶坊」でティータイム
 
お茶とチーズケーキ・
チーズケーキは茶葉入りで濃厚で美味しい(^q^)!
 
お茶も美味しいし景色も良いo(^-^)o
最高
 
ところがですねぇ…
 
私、注文する時にトイレに行っていて、友人が注文してくれたのですがお会計が1000元(約3千円)……
 
 
多分、間違えて高いお茶を頼んじゃったんでしょう(^o^;)
 
まぁ、残った茶葉はお持ち帰り出来るので日本でジックリ味わいましょう(^o^;)
 
昼食は九扮の
 
「九扮老麺店」で
 
左がワンタン麺に右が牛肉麺
 
牛肉麺は見た感じよりも優しい味です
 
 
夕方、台北市内に帰って夕食
 
 
「明福台菜海産」
 
ここ、ずーっと行ってみたかったんです
 
このお店は路地裏に有って一見フツーのお店構えながら、台湾の政治や有名人が通うと言うお店('∀'●)
 
名物は「仏跳牆」
通称「ぶっ飛びスープ」
 
あまりの美味しさにお坊さんもぶっ飛んでしまうと言うスープ
 
 
台湾通のタレント・渡辺満里奈さんも一押ししています
 
このお店の日記は
「明福菜海産 ぶっ飛びスープ」
で詳しく紹介しますねo(^-^)o
 
 

台湾旅行 2日目観光編 九扮&平渓線

 
台湾旅行2日目
 
今日も朝から雨がチラチラ
 
今日は特急電車に乗って九扮(きゅうふん)と
九扮からローカル線の平渓線に乗って十扮に行く予定です
 
朝ごはんを済ませて台北駅へ
 
台北駅で九扮のある瑞芳駅まで特急電車「自強号」のチケットを買います
 
(電車の時刻はあらかじめ日本から調べてきました
 
しかし、
台湾は交通費がほんとに安い!
台北から瑞芳駅まで特急で指定席、40分乗って日本円で300円位です(爆)
 
ところで、台湾で電車の指定席を買って電車に乗り込むと
時々自分の指定席に人が座っている事があります
(私は3回乗って、3回とも先客が居ました(笑))
 
チケットを見せると「ゴメンコメン」って感じでどいてくれますが
台湾では「例え指定席でも空いてたら座って良い」
というローカルルールがある様です(o^o^o)
 
 
さて、
瑞芳駅から九扮はタクシーで15分位
料金は一律180元(480円)
 
着いたよー九扮
 
そして晴れた
旅行の神様ありがとう('∀'●)
 
九分茶坊でティータイム
 
しかし、晴れると暑いのなんの
 
九扮では欲しかった天然石鹸屋さん
 
「阿原(YUAN SOAP)]へ
 
店内はアジアハーブのいい香り
 
1つ190$(510円)からと安くはないですが手作りの良い石鹸です
 
このお店の近くにハイセンスな中国雑貨屋さんを見つけて雑貨を購入
 
昼食を済ませたら
さあ、十扮へ
 
 
十扮と十扮に行くローカル線・平渓線はそのノスタルジックな雰囲気で今、現地の台湾人にも大人気
 
ホームにも台湾の人があふれてます
 
電車で山間部を揺れる事20分
 
十扮
線路にそってお店がいっぱい
 
「ランタン」を飛ばしてくれるお店もありました
100元(270円)から
 
これが近くで見ると意外と大きくて(;゜Д゜)!
 
お願い事を書いて飛ばすそうです
 
車で6・7分の所には十扮瀑布と言う滝がありました
 
夕方には台北市内に帰ってお買い物
 
迪化街で楊貴妃も使ったと言う美白漢方薬「玉容散」買いました(^-^)v
 
夕食をすませたら、昨日の雪辱戦!!
 
今日こそは魚肉飯の缶詰を買わなくては
 
ホテル近くの欣欣百貨(台湾のデパートです)の地下の頂好スーパーに
 
こちらは夜10時までしかやってないので昨日は来れなかった
 
でも、
有りましたよー
 
私もまとめ買い(´ψψ`)
この他にもインスタントのお粥、XOジャン、などなど購入
 
あー、今日はいっぱい歩いたから疲れた(´ω`)
 
マッサージ店「巧和養生館」へ
 
台北市内にはマッサージ店は沢山ありますが、私はココばかり来ます
 
理由は……
 
看板犬、トイプードルのキラちゃん
 
(分かりますか?
カワイー
なつっこい
 
マッサージ中に足の上や枕元に来てくれます
 
そして、寝ます(爆)
 
アットホームな雰囲気が魅力のマッサージ店
90分1500元(10%引きクーポン使って3600円)
 
ふぅ
体は楽になったし、ホテル帰って寝ましょ
 
今日も楽しかったなo(^-^)o
 
明日は朝からマンゴー狩りです
 

台湾旅行 1日目グルメ編

 
台湾旅行、初日
 
お昼に台北に到着したのでまずは昼食
 
私の泊まる中山地区からはタクシーで15分位の場所にある、
 
ハワードプラザホテル2Fの
「珍珠坊(ジェンジューファン)」へ
(台湾はタクシーが本当に安くて、この距離で約400円弱
 
珍珠坊はランチ飲茶が有名です
下は「焼き豚3種盛」上が「チャーシューパイ」
 
出来立て熱々で出てくるが嬉しい(o^o^o)
 
この他に「ライスロール」「海鮮入り水餃子」「アワビとアスパラのスープ」を頂きました
 
やはり本場で食べるホテル飲茶は一味違います
 
鳥来散策でお腹を空かせての晩御飯は
 
「頂上魚翅燕窩専売店(ゴールデントップ)」
 
このレストランはフカヒレが最高に美味しんです
 
だが、高い
「フカヒレ小」で3650元(約1万円)
 
でもホントに立派なフカヒレです
 
そして「アワビチャーハン」
 
これ上の黒いのは干し椎茸ですがこれがスゴイんです
 
肉厚でジューシー
 
やっぱりこのお店は最高の素材を使ってるんだなぁとしみじみ思います
 
で、椎茸の下のタケノコみたいなゴロっとしたのが、アワビ
 
キャー
 
これも噛めば噛むほどアワビの旨みがジュワ
 
 
「ううっ、来て良かった(ノд<。)゜。」
 
この他に「豚肉炒め」を頂きました
 
「やっぱり頂上(かってにチョウジョウと呼んでます)は美味しいな
 
台湾に来たらここは外せません
 
そして夜食
夜食はヘルシーにお粥屋さん
 
「糜家荘(ミージアヂュアン)」
 
お店一押しの「鳥と椎茸のお粥」
ここが予想以上に美味しかった
 
お粥と言ってもしっかりと味が付いて、その味付けが絶品
 
サラサラと食べれちゃいます
 
その他「タロイモの揚げ物」
これビールにぴったり
 
と「砂肝炒め」を頂きました
 
 
これで今日の飲食は完了o(^-^)o
 
あぁ、美味しかった、ご馳走様です
 
明日も美味しいモノが食べられますように
 
 
 

台湾旅行 1日目 観光編

 
3泊4日の台湾旅行に行って来ました
 
台湾は今回で3回目になります。
 
 
9時に成田を出発して11時半に台北の松山空港に到着
 
時差は-1時間
 
6月の台湾は雨季
最近の異常気象のせいか2日前は台北市内の学校が閉鎖になるほどの大雨
 
でも、大丈夫
 
私、「晴れ女」に自信が有ります
(ただの思い込みですが
 
なんとか晴れます様に
 
空港を出ると
 
「蒸し暑っ
 
雨のせいでまだ涼しいらしいけど、やはり暑いです
 
さぁ、
まずホテルに荷物を預けて昼食を済ませ、向かったのは
 
「鳥来・ウーライ」
 
鳥来は台北市内から1時間で行ける温泉地
 
タイヤル族と言う少数派民族もいます
 
たしかビビアン・スーはタイヤル族だったような??
 
台北駅から地下鉄で「新店」駅まで約20分
 
(台湾の地下鉄って1度乗るとスゴく乗りやすいです。料金も安い!この時で30台湾$約80円)
 
新店からはバスが出ているらしいけど分からなくてウロウロしていると、タクシーの運転手さんが声をかけて来た、
 
「ウーライ?」
 
「カタミチ、500$(1200円)オウフク1000$」
 
うーん……
 
台湾はスゴくタクシー代が安いから、この価格はちょっと高く感じられる(-_-)
でも雨も降って来たし、年配の運転手さんは良さそうな人
 
まっ、良っか
 
 
タクシーで山道を約25分で鳥来へ
 
鳥来に来たらトロッコ列車に乗らないと、
 
へへ
可愛いです。
 
が、
これが以外と飛ばすし景色も良い
 
ちょっとした遊園地のアトラクションみたい
 
「楽しい
 
あっ、と言う間に到着
 
到着した先には滝があってお土産屋さんが連なってます
 
この日は雨のせいで滝もいつもより水量も多いみたい
 
マイナスイオン浴びまくり
 
お土産屋さんに立ち寄るとタイヤル族の衣装を来た人がお出迎え
 
(すいません可愛く撮れてたらモザイクなしで出したいのですが
 
帰りはマイナスイオンを浴びながら歩いて20分ほど下ります
 
と、さっきの運転手さんが待っててくれました。
 
今日は雨で人影もまばらだもんね
 
雨天なのでサクッと観光して台北に戻り、行きたかったフルーツ屋さん、
 
「百果園」へ
 
ここはドライマンゴーとジャムが有名
 
ドライマンゴーは100gで100$(270円)の小さな包装だからお土産にぴったり
 
マンゴーのジェラードも頂きました
 
夕食を済ませたら日本から予約済のリージェントホテルのエステ
 
「沐欄スパ(ムーランスパ)」へ
 
ここのエステはいですよぉ
 
雰囲気も内容も良い
 
で、料金は日本の半額
 
さてと、
リフレッシュしたからもうちょっと市内を散策
 
24時間営業のドラッグストア
 
「康是美」
 
で台湾コスメを購入
 
次に、こちらも24時間営業の台湾の有名スーパー
 
「頂好(ウェルカムスーパー)」
 
でお土産に魚肉飯(漢字がビミョーに違います。中国語の漢字がないので)の缶詰めを大人買いしようと思ったら、、
 
ない
1つもない
 
やられた、
誰かに買い占められた
 
店員さんに聞くと、別の店舗にはあるとの事
 
そっかあ
明日行ってみよ(´ω`)
 
じゃあ、夜食を食べてホテルへ帰りましょ
 
 
なんだかんだで2時に就寝
 
 
明日は晴れます様に
 
 

ただいま!

 
行ってきました、台湾
 
今回も観光にグルメ、エステにショッピングと楽しんで来ました。
 
なので、帰りの荷物はバイヤーばりに多くなってます(^-^;
 
 
そして、
今回、台湾で救急車に乗ってしまいました(爆)
 
病気や怪我ではないので大丈夫ですが恥ずかしかったです
 
このお話も近々書きますねo(^-^)o
 
さぁ、
今日からお仕事頑張ります
 
 

台湾

 
これから台湾旅行に行ってきます
 
台湾はかなりの雨みたい
 
でもしっかり楽しんで来ます
 

ノンシリコンシャンプーの比較

 
先日、シャンプーをロクシタンからヌーディオーラに代えて
 
「ビックリするほど潤った」
 
のですが(5月25日の日記参照
 
頭皮がかぶれました……(ちーん)
 
 
うわーん(ノд<。)゜
 
 
ノンシリコンシャンプーは人によってかぶれることもあるとは知っていたけど、せっかく出会えた潤うシャンプーだったのに
 
なので、かぶれた頭皮をかきかき「ラッシュ」へ
 
店員さんに相談して、
シャンプー前にするトリートメント「東方美人」と
スペシャルトリートメント「トリプルルン」を購入
 
両方ともミニサイズ約100グラムで1千円位
 
トリプルルンは、ノンシリコンシャンプーなら何に合わせても良いらしいので大量にあまってるロクシタンのシャンプーと合わせて使うも
 
「うーん……」
 
やはりラッシュも天然生物がメインなのでロクシタンより潤うもののイマイチ物足りない
 
東方美人も同様
 
じゃあ、今一番売れてるノンシリコンシャンプーの「レヴール」だったら
 
と、薬局に行くとレヴールはお試しサイズがなく
 
泣く泣くフルボトルを購入
レヴールは3種類ありますが私は潤う「紫」のタイプ
が、
 
「むむむう……」
 
潤うおわにゃい
 
注※
私は1年前にパーマ→自分でストレートパーマ→美容院で縮毛矯正を1週間でやってしまって毛先5センチがパッサパサ「アホ毛」になっているので「潤う」ことが大前提です。
 
サラサラヘアがお好みの方には使用感は参考にならないかも知れません
 
じゃあ
お試し1回分がある「ルンタ」なら
 
ダメだあ(´ω`)
 
サラサラには成るものの、しっとり潤うおわん
 
えーん(´Д`)
 
じゃあ、じゃあ
これも今話題の「プレイバック」なら
 
と、お試し3日分を購入
 
「きぃー
 
こちらも「潤う」よりはサラサラ系
 
 
くっすん
 
じゃあ、美容院系の「メロス」を試すと
 
使用感は良いし潤うけど「ラッシュ」と同等位
 
「アホ毛」カバーにはならず
 
もう、ここまで来ると意地でも潤うシャンプーを見つける
 
頂いたサンプルの「デイリーディライト」アミノシャンプーも潤いが物足りない
 
シャンプー・ジャーニーも疲れるわ(´ω`)
 
と、ふと目に止まった「ラックス」のハイクラス・シャンプー「バイオフュージョン」
 
これラックスのくせに(失礼!)250mlで1380円位します
 
私はトライヤルサイズを購入
しかし
 
これ来ました
 
ついに到着o(^-^)o
 
いやぁ、
潤います
 
トリートメントまで使ったお陰もあるのでしょうがウルウルです
 
回りからも「天使の輪が出来てる」と言われました。
 
あー、長かった
シャンプー道
 


良かった、良かった

でも……

これノンシリコンじゃないんですよね(´ψψ`)
 
実はシリコン入りは絶対に悪い訳ではなく、傷んだ髪にはプラスの効果も大きいんです
 
ノンシリコンシャンプーが流行りの今、あえてシリコン入りなんて
 
「ワイルドだろ
 
 
 


参考までにラックスの詰め替え用は200mlも780円です。

詰め替え用を買って100均でボトル購入した方がお得デス。

夏風邪

週末から本格的に風邪をひきました(´ω`)


健康だけが取り柄なのに
台湾旅行まで後10日

早く治ります様に(^-^;
プロフィール

sachi.nt

Author:sachi.nt
はじめまして!
ようこそご訪問頂きありがとうございます。

【 川口・戸田・蕨 】
TCマスタートレーナー
分かりやすい陰陽五行&漢方ティー教室を開催しています。
SACHIと申します。

その人が選ぶ色にはその人の個性が表れます。
そして
モノの考え方、体質も人それぞれ個性が有ります(・∀・)!
それは優劣ではなくその人のオリジナリティー♪
人と比べる必要なんて全然ない。

でも
自分の個性・体質は自分で理解して置きたいもの。
そのお手伝いが出来れば幸いと思っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。